2010年05月05日

豊平川マラソン

今日は、豊平川マラソン。
目標の2時間切にはあと一歩及ばず、2時間と23秒。
おしい。実に惜しい。
というわけで、今回のレースを振り返ってみる。

今日は、朝から暑くもなく寒くもなく絶好のレース日和。
息子との約束で、2時間を切る目標を立てたので、
今日は一生懸命走ることに決める。

スタートから、16km付近まで何とか10km/hオーバーを持続。
その後、徐々にペースダウンして最後には9km/h前半くらいまで落ち込む。
特に最後の方は、ひどかった明らかにオーバーペースで走っていたもんだから呼吸が「ハーハーハーハー」、荒れて荒れて、みっともない。でも、歩いたら2時間は越えられないとがんばる。
時計と体力の睨めっこ。
最後の2km付近で、ここからならキロ6分30秒くらいでもなんとか2時間を切れるかだろうと計算をし、安心をしたけど、いざ、スタジアムに入って時計をみるとすでに2時間を越えている。
「しまった、俺の時間(ネットタイム)で2時間だった。」
計算間違いである。しょうがない。

でも、息子は自分のタイムがよかったので大喜び。
しかも、お楽しみ抽選会で息子のナンバーが当たって30cmくらい跳ねての大喜び。

今日は、いいこどもの日だった。
posted by attyu at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

ゼンハイザー PMX 680 SPORTSを買ってくる

ランニング中に音楽を聞くのに、いいイヤホンがないか
しばらく探してたんだけど、
ゼンハイザーのPMX80-SPORTUがよさげだとわかる。

amazonで買おうと思ったら品切れ。
途中見ていたサイトもあれよあれよと品切れ。
どうなってるんだと思ったら新製品が出て在庫処分の最中だったらしい。

しょうがないので、海外を探してみると、イギリスのamazonであったが、時間がかかるし送料を入れるとあまり安くならないので断念。

でも、なくなるとほしくなるのが性分。
とりあえず数件の電気屋さんを回り、回って新型を発見。

PMX 680 SPORTS

adidasとのコラボらしい。
でも、旧型より高くなって5000円以上する。

いままで、Panasonicのランニング用のヘッドホンを使っていたんだけど、
落ちないし、悪くはないんだけど、
1時間以上掛けていると耳が痛くなる。
で、一回はずしちゃうと、もう痛くて邪魔で、

だから、それに変わるもの、痛くならなくて、いいもの。
そう、いいものがほしい。
というわけで、物欲に負けて購入。

senhako.jpg
外箱はかっこいい。

senimg.jpg
中身もいい。

しかも、前回のPMX80-SPORTUの時の唯一(?)の欠点とされていた
コードの長さが、分離して短くできる(1.2m→0.6m)。
持ち運び用のケース袋までついている。
しっかり、ユーザーの声を拾っている。
さすが、adidasとのコラボ。

実際、今日つけて走って見たら、軽いし、
まるっきり、落ちるとか、ずれるとかそんなこと考える必要がないくらいにくっついているし、
音も確かに評判どおり。

いい、悪くない。
でも、ちょっとでかい頭の僕には1時間ちょいで、
孫悟空の頭のわっかに近い感じになったけど。

それでも今回はいい物買って満足、満足。
posted by attyu at 02:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする